東日本大震災復興支援チャリティーライブ

聲明とジャズのゆうべ

〜「忘れない、和、明日」への祈り〜
 
公演後のご報告
ご応募いただいた作品ギャラリーは
こちらからご覧になれます。

  日本の伝統的な声楽「聲明」
西洋音楽の「ジャズ」
和と洋のコラボレーションが紡ぎ出す
幻想的な夜のひととき

インフォメーション

2018年3月23日(金)

ひの煉瓦ホール
(日野市民会館 大ホール)
18:00 開場 18:30開演
[入場無料]
定員1000名ご来場の先着順

 

◀出演▶
聲明
真言宗智山派高幡不動尊金剛寺
東京多摩教区智山青年会有志

 

 ジャズ演奏
Super Red Band

 
 【主催】
日野市民会館指定管理者
(株)日野市企業公社
 
【後援】
日野市、日野市教育委員会
NPO法人日野市観光協会
コニカミノルタ (株)

【特別協力】
真言宗智山派高幡不動尊金剛寺
東京多摩教区智山青年会有志

【構成・演出】
Super Red Office
 
-----------------------------
  

聲明について

聲明(しょうみょう)とは、法要に用いられる仏さまを讃嘆するお経に、博士(はくし)と呼ばれる一定の調・節をつけて唱えるもの。
経頭(きょうとう)という役者が先ず発声し音頭を取り、職衆(しきしゅう)と呼ばれるその他の僧により斉唱で唱えられる。また役者一人で唱える独唱の場合もある。

  

出演者について

【高幡不動尊金剛寺】
真言宗智山派別格本山高幡山明王院金剛寺は、古来関東三不動の一つに挙げられ高幡不動尊として親しまれている。その草創は平安時代初期に山中に不動堂を建立し、不動明王像をご安置したのに始まる。
www.takahatafudoson.or.jp
 
【東京多摩教区智山青年会】
三多摩地区の真言宗智山派寺院に所属する青年僧たちの集い。祈ることに悦びを感じる若手僧の集まり。
 
【Super Red Band】
男性フルートと女性トロンボーンというレアな2フロントに、異才ピアニスト、安定のベース&ドラムからなるクインテット。
2015年7月結成。都内各地でライブを行うほか、高槻ジャズストリート、定禅寺ジャズストリートフェスティバルなど全国各地のジャズフェスに出演。明るく力強いパフォーマンスで好評を得る。2017年7月に初のフルアルバム『SUPER RED ROAD』をリリース。2017年8月にはひの煉瓦ホール(日野市民会館)小ホールで、また2017年11月にはMOTION BLUE YOKOHAMAでワンマンライブを実施。現在、人気上昇中のジャズバンド。
www.superredband.com
 
◎メンバー
海江田 紅(トロンボーン・リーダー)
左瀧 知(フルート・バスフルート)
TOM まつを(ベース・音楽監督)
佐々木 健太(ピアノ・キーボード)
多田 タカヒロ(ドラムス)
 
◎ゲスト出演
小林 夕夏(ゆか) (ボーカル)
永瀬 晋(ギター)
青柳 智里(パーカッション)

  

会場アクセス

会場への交通機関

JR中央線 日野駅下車

徒歩15分
または京王バス 高幡不動駅行(のりば 5)
日野市役所下車
▶バス時刻表はこちら

京王線 高幡不動駅下車

京王バス 日野駅行(のりば 2)
日野市役所下車
▶バス時刻表はこちら
 
会場=ひの煉瓦ホール(日野市民会館 大ホール)
東京都日野市神明1-12-1
TEL:042-585-2011
www.kousha.jp/_kaikan/

車での来館はご遠慮いただき、公共交通機関を利用されるようご協力ください。